バイオハザード シーズン1

2022年製作の映画/本作は2022年と2036年の2つの物語が交互に描写される形で物語が進行する。2022年の物語では、アルバート・ウェスカーの娘で、異なる母親から卵子とアルバートの精子で受精、代理母出産により誕生した14歳の二卵性双生児のビリーとジェイドの葛藤を扱っている。アルバートがかつて勤めていたアンブレラ社の重役に抜擢され、二人はアンブレラ社の企業城下町であるニューラクーンシティに移り住む。そこで2人の少女は、自分たちの出自とアンブレラ社の陰謀を目の当たりにする。一方、父親は生物兵器T-ウィルスの危険性について危惧し、新製品開発への協力を渋っている。2036年の物語では、T-ウィルスによって文明社会が崩壊し、壁に囲まれた都市に住む1500万人の難民と、T-ウィルス感染して人食いの怪物「ゼロ」となった60億人の人間たちが地上世界を闊歩している。地球上で最も強力な組織はアンブレラ社であり、ジェイドを世界規模で執拗に追跡している。

映画情報

原題Resident Evil Season 1
話数全8話
製作国アメリカ
製作年度2022年
公開日2022年07月14日
監督ブロンウェン・ヒューズ
出演者ランス・レディック、エラ・バリンスカ、タマラ・スマート、アデライン・ルドルフ、シエナ・アグドン、パオラ・ヌニェス

予告動画 / 動画配信