ダウントン・アビー/新たなる時代へ

1928年、イギリス北東部にある邸宅ダウントン。グランサム伯爵ロバート(ヒュー・ボネヴィル)らは、他界した三女の夫トム(アレン・リーチ)とモード・バッグショー(イメルダ・スタウントン)の娘との結婚を祝福していた。一方、長女メアリー(ミシェル・ドッカリー)は傷みが目立つ屋敷の修繕費に苦慮していたところ、屋敷で映画撮影をしたいとのオファーを受ける。さらにロバートは、母バイオレット(マギー・スミス)が南フランスの別荘を相続したことに驚き、そのいきさつに疑問を抱いた彼は家族と共に別荘へ向かう。

20世紀初頭のイギリスの大邸宅に暮らす貴族一家と使用人たちの生活を描く『ダウントン・アビー』シリーズの映画版第2弾。ダウントンで映画撮影が行われる中、先代伯爵夫人の予期せぬ相続話を巡って騒動が巻き起こる。監督を『黄金のアデーレ 名画の帰還』などのサイモン・カーティス、脚本をシリーズ初期から携ってきたジュリアン・フェロウズが担当。ヒュー・ボネヴィル、マギー・スミスらおなじみの面々に加え、ヒュー・ダンシー、ローラ・ハドック、ナタリー・バイ、ドミニク・ウェストらが新たに出演する。

原題DOWNTON ABBEY: A NEW ERA
上映時間125分
製作国イギリス
製作年度2022年
公開日2022年09月30日
監督サイモン・カーティス
出演者ヒュー・ボネヴィル、エリザベス・マクガヴァン、マギー・スミス、ミシェル・ドッカリー、ローラ・カーマイケル、ハリー・ハッデン=ペイトン、アレン・リーチ、タペンス・ミドルトン、ジム・カーター、ブレンダン・コイル

関連記事