セイント・モード

ある悲惨な出来事をきっかけに、看護師のモードはカトリックの敬虔な信者となった。モードは死に臨む患者の魂を救うことこそ、神が自分に与えた使命であると確信し、それまで務めていた病院を退職してホスピスで働くことにした。


そんなある日、モードはアマンダという患者の緩和ケアを担当することになった。アマンダはダンサーとして華々しく活躍していたが、末期がんの宣告を受け、ホスピスに入所することになったのである。モードは気難しい性格のアマンダに対しても献身的だったが、ほどなくして、モードの信仰は徐々に狂信へと転じていく。

解説

物語の主人公は、ホスピスに務めるナースの女性モード。カトリック教の敬虔な信者であるモードは、神は自分の中に存在し、自分を通じて世界に働きかけると信じていた。ある時、モードは元ダンサーである患者のアマンダを看護することになる。アマンダに強く惹きつけられた彼女は、アマンダの魂を救わねばならないと考えるようになるのだった。ところがモードの信仰心はやがて常軌を逸していき、自分の生きている世界が自然な現実なのか、それとも神の介入によって生じたものなのかが分からなくなっていく。また、モードの過去には“罪深い”歴史があって……。

スタッフ・キャスト

原題:SAINT MAUD
製作年度:2019年
製作国:イギリス
監督:ローズ・グラス
出演:ジェニファー・イーリー、モーフィド・クラーク、リリー・フレイザー、ターロック・コンベリー

予告編 / 予告動画

年齢制限:15才未満の未成年者の視聴は推奨しません。
U-NEXT Netflix GYAO!ストア ClipWatching Dood Amazon Prime Video Rakuten TV dTV Hulu TSUTAYA TV FOD ビデオマーケット