ストックホルム・ペンシルヴァニア

4歳の時に誘拐され、17年間地下に監禁されていたレイア。無事に発見されて両親の元に戻るが、4歳までの記憶はなく、誘拐犯であるベンとの生活を忘れることができない。母親のマーシーは失われた期間を埋めようと必死になり、レイアへの要求は次第に激しさを増していく。

解説

「ブルックリン」「レディ・バード」のシアーシャ・ローナンが主演を務め、誘拐犯に育てられた少女の“その後”を描いたドラマ。4歳の時に誘拐され、地下室で犯人の男ベンと17年間を過ごしたレイア。ベンが逮捕されついに解放された彼女は、ペンシルベニアで暮らす両親の元へ帰ってくる。しかしレイアに誘拐前の記憶はなく、ベンとの生活を忘れることができない。母マーシーは娘との絆を取り戻そうと必死になり、焦りを募らせていく。母マーシーを「セックス・アンド・ザ・シティ」シリーズのシンシア・ニクソン、誘拐犯ベンを「ハリー・ポッター」シリーズのジェイソン・アイザックスが演じる。「アバウト・レイ 16歳の決断」の脚本家ニコール・ベックウィズが監督・脚本を手がけた。

スタッフ・キャスト

原題:STOCKHOLM, PENNSYLVANIA
製作年度:
製作国:アメリカ
監督:ニコル・ベックウィズ
出演:シアーシャ・ローナン、ジェイソン・アイザックス、シンシア・ニクソン、デヴィッド・ウォーショフスキー、ロザリンド・チャオ、トム・ライト

予告編 / 予告動画

Amazon Prime Video GYAO!ストア Rakuten TV ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV U-NEXT Netflix Hulu FOD Dood