Mank/マンク

社会を鋭く風刺するのが持ち味の脚本家・マンク(ゲイリー・オールドマン)は、アルコール依存症に苦しみながらも新たな脚本と格闘していた。それはオーソン・ウェルズが監督と主演などを務める新作映画『市民ケーン』の脚本だった。しかし彼の筆は思うように進まず、マンクは苦悩する。

解説

[Netflix作品]『市民ケーン』の脚本家、ハーマン・J・マンキウィッツを主人公にした人間ドラマ。黄金期のハリウッドを背景に、「マンク」と呼ばれた脚本家がアルコール依存症に苦しみながらも、後に名作となる脚本を仕上げる。『ソーシャル・ネットワーク』などのデヴィッド・フィンチャーが監督を手掛け、『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』などのゲイリー・オールドマンが主人公を演じ、『マンマ・ミーア!』シリーズなどのアマンダ・セイフライドや、『あと1センチの恋』などのリリー・コリンズらが共演している。

スタッフ・キャスト

原題:MANK
製作年度:2020年
製作国:アメリカ
監督:デヴィッド・フィンチャー
出演:ゲイリー・オールドマン、アマンダ・セイフライド、リリー・コリンズ、アーリス・ハワード、サム・トラウトン、フェルディナンド・キングズリー、タペンス・ミドルトン、トム・ペルフリー、トム・バーク、ジョセフ・クロス

予告編 / 予告動画

年齢制限:18才以上の視聴に適しています。
年齢制限:15才未満の未成年者の視聴は推奨しません。
年齢制限:12才未満には保護者の助言・指導を推奨します。
YouTube video
U-NEXT Netflix GYAO!ストア ClipWatching Dood Amazon Prime Video Rakuten TV dTV Hulu TSUTAYA TV FOD ビデオマーケット